エログで稼ぐ

エログで稼ぐならSEOエログもエロタレ型も両方作るべき理由

エログで稼ぐなら「SEOエログ」と「エロタレ型エログ」を両方作るべきという話です。理由は以下です。

  • エロタレ型エログは短期で成果でるが稼げる額はすくない
  • SEOエログは成果でるまで時間かかるがガッツリ稼げる
  • エロタレエログからSEOエログにアクセスを送ることでSEOエログの補助になる

ようするにエロタレ型エログはSEOエログの成長につなげることができます。またエログの基本を学べるのおすすめです。順番に解説します。

 

エロタレ型エログの特徴

エロタレ型エログの特徴を解説します。

稼げるようになるまでが早い

エロタレ型エログのはなんといっても収益が発生して稼げるまでの期間が早いです。どんな人でも2,3ヶ月見ておけば数万円稼げるはずです。

誰でも5万円稼げる

記事をたくさん更新する必要はあります。ただそれだけなので再現性が高いです。エログの更新さえきちんとしていれば、誰でも5万円なら稼げるのがエロタレ型のエログです。

作業をとめたら収益ダウン

基本的にはエロタレからのアクセスだけに頼る形になります。つまり更新をサボると収益が下がってしまうのがデメリットです。

SEOエログの特徴

次にSEOエログの特徴について解説します。

稼ぐまで時間がかかる

エロタレ型と違って稼げるようになるまで期間が必要です。Googleの検索からアクセスを集めるわけなのでGoogleに評価されるのに一定の時間が必要です。

また記事の量も重要なのでいきなりユーザーがアクセスして、稼げるようになることはないです。そのかわりガッツリ稼げます。

軌道に乗ったら何十万と稼げる

エロタレのように広告などに規制がありません。またユーザーを内部リンク等で回せるので効率良く稼ぐことができます。

エロタレは10万円が限度ですが、SEOなら何十万と稼げます。100万も狙えます。

更新数少なくしてもOK

軌道に乗れば更新数を少なくした日があっても大丈夫なのがSEOエログ。最初は大変だけどアクセスが集まるように慣れば楽になります。

SEOエログもエロタレ型エログも同時に運営すべき理由

なんでSEOエログもエロタレ型エログも必要なのか解説します。結論としてはエログの基礎を学べるし、アクセスを分けてSEOエログの成長を加速させれるからです。

お互いのデメリットをカバーできる

エロタレの稼げる額が10万円までという点と、SEOエログの完成まで時間がかかるという点をお互いのエログでカバーすることができます。

SEOエログの成長を加速させれる

ユーザーを送ることでSEOエログの成長を促せます。具体的なユーザーの流れは以下です。

エロタレ→エロタレ型エログ→SEOエログ

エロタレに送り返すアクセスをSEOエログに分けます。アクセス量を見ながら調整が必要です。画像リンクやブログパーツの量を変えながら試していきましょう。

エロタレ型エログで最速で稼ぎつつSEO型エログをコツコツ作ろう

エロタレ型の稼ぐ額が10万円までというデメリットをSEO型エログ作成によって100万円稼げるようになります。そしてSEO型エログが稼げるようになるまでの期間をエロタレ型エログのアクセスを分けることで解消する。

せっかくエログを始めていただいのですから、何十万と稼いでほしいですし、資産となるSEOエログを作って欲しいです。作り方と注意点はこちらの記事を読んでみてください。

SEOエログの作り方を1から10まで解説【注意点も有ります】

続きを見る

-エログで稼ぐ

Copyright© 圧倒的部ログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.