エログの準備

エログの作り方を徹底解説!月5万円稼げたエログの作り方を全てお伝えします

この記事では稼げるエログの作り方を一から十まで解説します。この作り方通りにエログを作成して、運営していけば副業としては十分な月に5万円の収入を稼げるはずです。

なぜなら、エログは作り方を間違えず、正しいノウハウで運営していれば確実にアクセスを集めることができます。エログは作業だけでブログのようにSEOを考えたり、SNS発信を考えたりせずとも稼ぐことができます。

こんな方におすすめ

  • エログの作り方を知りたい
  • 稼げるエログの作り方を探している
  • 副業でとりあえず稼ぎたい

私は、エログの正しい作り方を知らなかったので稼げるようになるまで時間がかかってしまいました。私の場合は試行錯誤を繰り返して、他サイトの分析とエログの改善を繰り返して稼げるようになりました。しかし、そんなことしなくてもエログは正しい作り方さえ知っていればすぐに収益化できるのです。

正しい作り方とノウハウがある今は、エログを一から作成しても、2ヶ月で5万円を稼げるようになりました。

実際に友人に一から指導してエログを作ってもらいましたが、友人は1ヶ月で2万円稼いでいました。早いです!私の試行錯誤は何だったのかと思ってしまいますが、その苦労があっての今だと思うので問題ありません。

それでは、稼げるエログの作り方について解説していきます。

エログの作り方

稼げるエログにする前に、まずはサイトを作成しないといけません。アダルトアフィリエイトの作り方を調べたことがある人はご存知だと思います。

アダルトアフィリエイトを作るには、シリウスというツールと、WordPressがあります。エログならワードプレス一択です。動画記事を更新していくエログはWordPressのほうが相性が良いです。

WordPressでのエログの作り方

エログを作るにはWordPressでサイトを開設する必要があります。WordPressで作ったサイトをネット上で公開するために用意しないといけないものがあります。それに僅かですがお金がかかります。WordPressの作成で準備するのは以下です。

  • サーバー(アダルト可能なもの)
  • ドメイン

サーバーとドメインの説明は省きます。エログを作るにはWordPressが必要で、WordPressにはサーバーとドメインが必要ということです。

ブログに挑戦されたことがある方ならわかると思いますが、サーバーは有名なものがあります。しかし、エログをするのであればアダルトサイトの利用を許可しているサーバーでないといけません。昔は少なかったのですが今は選択肢も増えつつあります。

とはいえ、ぶっちゃけ一般的なブログでも、エログでも一番おすすめなのは「mixhost」です。

私も利用していますし、ブロガーで今もっとも有名なmanablogのマナブさんもサーバーはmixhost一択と言っています。性能が良くて安くて、早いと文句のつけようがありません。サーバーの比較をしていますので参考にどうぞ。

エログでも使えるレンタルサーバーはこれ【mixhost一択!?】

続きを見る

サーバーの登録が終わったあとの流れはこんな感じになります。

  1. ドメインを取得する
  2. ドメインとサーバーの設定をする
  3. サーバーにWordPressをインストールする
  4. WordPressの設定(エログのサイト名など)
  5. WordPressにプラグインを追加する
  6. エログで稼ぐために必要なサイトに登録する
  7. エログの記事を更新

WordPressのインストールまではこちらの記事で解説しています。

【超初心者向け】サーバー契約~ワードプレス開設まで簡単に解説

続きを見る

エログのテーマとプラグイン

インストール後はテーマとプラグインを導入します。

テーマは「ルクセリタス」一択です。無料で早くて、アダルトOKなテーマです。テーマの次はプラグインです。

エログの運営に必要なプラグインは5つだけです。プラグインは便利な機能を追加できるのでつい入れてしまいがちです。実は、稼げるエログを作るならプラグインの数は最小限にする必要があります。プラグインを入れすぎるとサイトが重くなってしまいます。

私がそうとうな数のプラグインを試して必須だと思ったものだけ紹介しているので参考にしてみてください。

エログで必要なWordPressプラグインは7つだけ。断言します

続きを見る

稼げるエログの作り方

稼げるエログを作るには、収入を得られるようにしないといけません。

エログで稼ぐのに必要なものは3つです。

  • アクセス数
  • CPCサイト
  • 広告(ASP)

アクセスが増えるエログの作り方

アクセス数はエロタレストというサイトに登録することで毎日5000PVはすぐにいくようになります。エロタレストの登録方法はこちらです。

【超初心者向け】エロタレストの登録方法を画像つきで解説

続きを見る

再生されるだけで稼げるエログの作り方

CPCサイトとは、そのサイトの動画を記事にすることで、動画が再生されるだけでお金が稼げます。どこから動画を持ってくるかだけでも、知らないと損してしまうのです。エログで稼げる動画サイトはこちらで解説しています。

エログ用の動画を集めるサイトはこれ!【稼げるサイト比較】

続きを見る

広告(ASP)を使ってエログで稼ぐ

広告とはエログのメインの収入源です。ユーザーがクリックするだけでお金を稼げる広告や、ユーザーが購入や、登録をして稼げるものなど様々です。初心者がまず登録すべき広告(ASP)はこちらです。

エログのASPでfam.を初心者が絶対に登録するべき理由

続きを見る

エログの作り方は意外と簡単

エログの作り方をまとめてみました。意外と簡単だったと思います。エログは作ってからが本番です。記事をしっかり更新して稼ぐのがゴールなので、ささっと済ませて更新に時間を費やしましょう。

実際にエログでお金を稼ぎ出すと、全ての努力が報われて相当喜びます。エログなら稼ぐまで時間もかかりませんので、ぜひ始めてみてほしいです。

エログの作り方を最後にまとめておきます。

  1. mixhostでサーバーを借りる
  2. ドメインを取得
  3. WordPressでエログサイト作成
  4. WordPressのテーマを入れる
  5. プラグインを追加する
  6. エログで稼ぐためのサイトに登録する
  7. 記事を更新する

まずはエログを作り、月5万円稼ぐのを目標に走り出しましょう!

エログに最適なサーバーの「mixhost」の登録方法はこちら!

【超初心者でもOK】mixhostの登録から本契約までの手順を画像で解説

続きを見る

 

-エログの準備

Copyright© 圧倒的部ログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.