エログで稼ぐ

あなたのエログ広告多すぎない?エログで稼げないのは貼りすぎた広告のせいかも

エログを作ったらやっぱり広告を貼りたくなりますよね。「広告を貼って稼ぎたい!→広告を貼る→広告を貼ったは良いが稼げない・・・始めたばかりだしとりあえずエログは継続するか・・・」

そして何ヶ月かして思うんです。「エログを作ってだいぶ経つけど全然稼げないじゃないか!」って。実はエログで稼げていない人の特徴は様々ですが、その中の1つにエログの広告の使い方で稼げていない人がいます。

エログの広告を貼る適切な方法を知らないと、稼ぐための広告で逆に稼げなくなくなるという悲惨なことになってしまいます。せっかくのエログのおいしさを知ってもらう前に辞めてしまうのはもったいないです!そこで、エログの広告を貼る適切な時期や、広告の数について解説します。

こんな方におすすめ

  • エログに広告をつけようか迷っている人
  • エログに広告を貼ったのに稼げない人
  • エログ広告でガッツリ稼ぎたい人

結論から言います。

・エログの広告はエロタレのサイトランクが下がらなければいくつでも良い
・最初は広告の担当者に「サイトランクが下がらない広告」をお願いすれば、エログを作ってすぐ貼ってもOK
・ただし稼ぐには一日のPVが5000になったタイミングで貼るのがベスト
・自分のエログを見て動画を見るまでに鬱陶しさを感じたら貼りすぎ→読者目線大事

広告を貼る際に担当者がつくASPも紹介しています。famなら登録後すぐに担当者がつきます!私の担当者はエロタレサイトランク1位の人まで担当しているすごい人!エログ運営者で登録していない人はいないASP「fam.」はこちら

エログのASPでfam.を初心者が絶対に登録するべき理由

続きを見る

エログに広告を掲載するタイミング

稼げる広告とASPがわかれば後はエログに貼るだけ!と思いがちですが、エログに広告を貼るタイミングがとても重要です。なぜすぐに貼ってはいけないのか解説いたします。

  1. エロタレのサイトランクを上げるのに影響が出る可能性
  2. アクセスが少ないうちに貼っても収益は対してないこと
  3. 広告が出すぎるとユーザーにとって邪魔

順番に解説します。

エロタレのサイトランクに影響する

アダルトアフィリエイト初心者にまずおすすめしているエロタレ型エログの稼ぎ方は、エロタレのサイトランクが最重要と繰り返し言っています。

貼る広告によってはエロタレストのサイトランクに悪影響がでる可能性があります。サイトランクが低い状態で広告のせいでサイトランクの上昇が止まるとアクセスが全然稼げないため、広告が少なかろうが多かろうが無意味です。

エロタレのサイトランクに広告が影響するというのは、広告の数だけではありません。むしろ広告の種類でエロタレ側は判断します。

動画サイトに行くための画像リンクに覆いかぶさってなかなかクリックできないとかだと影響がでる可能性があります。

「可能性がある」ですが、エロタレ側が明確に禁止しているのは「ワンクリック詐欺」等の広告なので、こういう表現にしています。ただ考え方はユーザーに過度なストレスを与えてはだめだということです。

ちなみにある程度PVを稼げている。サイトランクが3,4以上ある場合は広告をガンガン貼ってみてもいいです。なぜならサイトランクに影響が出る前に(出たらすぐに)広告を外すなどして対処したら良いのです。

しかし、そもそもサイトランクが低い状態は対して稼げていない状態です。そんな中でサイトランクが上がらなくなる=いつまでもたっても稼げないので、絶望します。

ブログと同じようにエログも辞めてしまう人が意外といます。リスクカバーも兼ねて5000PVある状態での利用をおすすめしています。それか担当者にサイトランクに影響がないものをお願いするかです。

アクセスが少ない状態での広告は稼げない

エログはアクセスありきのビジネスモデルです。アクセス数に比例して稼ぐことができます。アクセスが少ない状態で広告を貼っても収益が少ないため、労力の割に全然稼げないとなります。まずはアクセスを増やすことを意識しましょう。

エロタレを利用して稼ぐ場合はエロタレのサイトランクを上げることを常に意識します。どちらかといえば広告はクリックされたらラッキー程度で最初はいいです。

ユーザーをいかにエロタレのリンクに誘導するかが大事です。

アクセスが減る可能性がある

広告が出るとユーザーの利便性は下がりますよね。ただエログでは広告が出るのは当たり前です。だからユーザーもそこまで気にしません。

しかし、あたりまえといってもやりすぎるといけません。広告の数が多すぎ。広告が異常に邪魔。そういったやりすぎた広告はユーザビリティを低下させてしまいます。

するとどうなるでしょうか?エログだったらアクセスしたユーザーが不満足だろうが関係ないと思っていませんか?私は昔そう思っていました・・

動画リンクをクリックする前の段階でユーザーの不満が爆発すると、ユーザーはサイトを閉じます

サイトを閉じるとういことは、エログからエロタレにアクセスを送れません。つまりサイトランクが一生上がらないのです。

アクセスが少ない中で広告を貼りすぎる→対して稼げないし、アクセスが減る→サイトランク低下という悪循環に陥ります。エログを辞めた人のほとんどはこの悪循環のループにハマって辞めていきます。

初心者がエログに広告を貼るにはどうしたらいいの?

広告を貼ったらダメというわけではありません。広告を貼るなら以下の2つを覚えておいてください。

  • エログを作ってすぐに広告を貼る場合はASPの担当者に相談する
  • アフィリエイト広告を貼るなら控えめにする

エログの広告を相談できるASP

エログの広告について相談するには担当者が必要です。しかしすべてのASPで担当者がつくわけではありません。

むしろ本来は担当者というものはしっかり稼いでいる人につくケースが多いです。しかし初心者でも担当者がつくASPがいくつかあります。

  • クリック広告を扱うアダルト専門のASP「fam」
  • 様々な種類のクリック広告を扱うBOOST_SSP

どちらもエログに掲載できる広告を扱っており、登録してすぐに担当者がつくASPです。ただ使う箇所など被るのでどちらか1つで良いと思います。

特に私のおすすめは「fam」です。どちらも担当者がつきますがフォローはfamの方が上です。というのもfamの人は電話を書けてくれたり、都内在住の方でしたら実際に会って相談することも可能だからです。

広告よりも大切なワードがある

広告はエログの稼ぎに直結する部分です。エロタレ型のエログであれば広告よりも重要なことがあります。何度もお伝えしているエロタレのサイトランクを上げることです。

サイトランクを上げるには、エロタレにアクセスを送り返す必要があります。そしてある「文章」を記事の動画下に掲載するだけでエロタレへ送るアクセスが数倍になる魔法のような言葉があります。

広告よりも重要なその言葉を暴露しちゃいます。

  • 「動画を見る」
  • 「続きを探す」
  • 「他の動画はコチラ」

上記の文章にエロタレのリンクを付けて動画の真下に記載しましょう。

驚くぐらいクリックされます。ブログパーツよりもクリックされるから困ります。ちなみに文字サイズも大きくして目立たせてあげるとなお良しです。

イメージとしては以下です。

>>[動画を見る]<<

[続きを探す] [他の動画はコチラ]

あとは、文字サイズを大きくするだけでエロタレに送るアクセスが数倍になるでしょう!

エログの広告を貼るのは計画的に

広告は設置するとクリックされてお金を稼げます。そのかわりエロタレに送るアクセスが減ってしまうのでバランスが大事です。

エロタレのサイトランクを見ながら広告の量や種類を調整していきましょう!

エログの広告で必要なものを全てまとめました!登録していないものがあったら稼ぐ機会を失っているかもしれません。ぜひチェックしてみてください。

【必須は7つ】エログで稼ぐために必要な広告とASPを全て紹介

続きを見る

-エログで稼ぐ

Copyright© 圧倒的部ログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.