エログで稼ぐ

エログの動画を選ぶサイトはpornhub?正解はエロタレストです

エログを開設したら動画を記事にしないといけません。この記事では動画を集めるサイトと集め方を解説しています。

動画を記事にする上で考えるべき2つのことがあります。

  1. 動画の再生で収益が発生するサイトを使う
  2. 効率よくエロタレストに掲載できる動画を集める

結論から伝えると利用する動画サイトはpornhubとsharevideosになります。動画を集めるサイトはエロタレストです。

全て解説するので読んでみてください。

エログの動画を選ぶ際の絶対ルール

エロタレストを利用したエログで稼ぐ際のルールが3つあります。動画サイトの紹介の前に完結に伝えるので必ず守ってください。

  • 無修正はNG
  • 児童ポルノもNG
  • 記事に貼る動画は画像リンクにする

無修正とポルノに関してはエロタレストの利用規約です。該当する動画を上げてしまうと登録が削除されて二度とエロタレストにエログを登録ができなくなります。

動画を埋め込みにするとエロタレストのエログの登録が削除される可能性があります。

理由は動画サイト側で埋め込みした動画が削除されてしまうと、別の動画が勝手に表示されます。その動画が無修正など規約に反する動画の可能性があるからです。

エログで稼ぐのに欠かせない動画サイト

エロタレストで使える動画サイトは30サイト以上もあります。しかし実際にエログ運営者で使われているサイトは10個もありません。その中で使うべきサイトをおすすめ順に解説致します。

先に結論から伝えると「sharevideos」と「pornhub」をメインに使うのがおすすめです。他にもサブで使える動画サイトもあるので紹介します。

エログ運営者の中で定番となっているサイトです。中には動画が再生されるだけで収益が発生するサイトがありますので要チェックです。

sharevideos

私が最もおすすめしている動画サイトが「sharevideos」です。理由は2つあります。

  1. 動画が再生されるだけで収益が発生する
  2. ↑には登録が必要だが、登録が簡単
  3. 画像リンクの取得が簡単

再生されるだけで収益が発生する

sharevideosはユーザーがエログのリンクから飛び動画を見るだけであなたに収益が入るびっくりなサイトです。1再生あたりは0.1円と少ないですがエログは再生回数が多いのでまとまった金額になります。

特にエログ初期から中盤までの間は活躍してくれます。知り合いの収益を見るとこのsharevideosで月に5千円から3万円の収益になっている方が多いです。

登録が簡単

再生されるだけで収益が発生するサイトがもう一つあるのですが、そちらは登録がめんどうです。比べてsharevideosは簡単!最初の登録でつまづいてしまう方もまれにおられますので、そういった方にはsharevideosをまず使うことをおすすめしています。

画像リンクの取得が容易

エロタレスト攻略でも説明していますが、エログのサムネイル画像は命です。サムネイル画像を編集してサイトを更新している人も多くいます。

ですので基本的には動画の中などから良いシーンを選んでサムネイルにするのですが、どうしても時間がない時にこのサイトならすぐにサムネイル画像つきリンクを取得できます。

通常であれば、画像を貼る→画像にリンクを挿入する→サムネイル設定です。

sharevideosなら画像つきリンクを貼る→サムネイル設定とお手軽に設定できます。

またプラグインを利用することで、サムネイル設定を自動化できるのですごいスピードで更新できます。

pornhub

エログ運営者に最も支持されているサイトが「pornhub」です。こちらのサイトもsharevideosと同じで動画再生されるだけで収益が発生します。

ここでは初心者向けのため動画再生されるだけと要約していますが、厳密には決まりがあります。しかし、それだけで何千文字となってしまうのでここでは割愛します。

pornhubは画質もよく、リンクもすぐに取得できます。画像つきリンクはsharevideosのほうが簡単ですが、ただのリンクURLならpornhubの方が早いです。

そのため通常の画像設定→リンク挿入→サムネイル設定の場合はpornhubの方が効率が良いのです。

しかし、収益化するためにhubtrafficという登録をしないといけないのですがこれがめんどうです。ネット初心者だとつまづく可能性が高いのですが、一度登録してしまえばいくらか収益が発生するのでがんばりましょう。

※sharevideosもpornhubもエログで稼ぐ収益源の1つですが、どちらかといえばおまけです。メインは広告収入なのでおまけという感覚でいてください。

tube8

こちらもhubtrafficの登録が済んでいれば1再生で収益が発生します。使い勝手がpornhubやsharevideosのほうが良いので比べると使っている人は少ないです。

ネタに困った際に使うのもありですが、私は上記2つのサイトしか使っておりません。お好みでどうぞです。

エログの動画を選ぶサイト

エログの動画を選ぶサイトはエロタレストになります。

先程「pornhub」や「sharevideos」を使おうと言っていたのにどういうことでしょうか?

エロタレストに掲載されている記事は、他のエログ運営者が「pornhub」などの動画共有サイトにアップロードされている動画を記事にしたものです。

つまりエロタレストの動画は「pornhub」の動画でもあるのです。利用する動画サイトはpornhubだが、動画を選ぶ際はエロタレストに既に掲載されている記事から選ぶのが効率が良いのです。

エロタレストから動画を選ぶ際に気をつけること

エロタレストから動画を選ぶ先は1週間前の記事を選ぶ必要があります。これは同じ動画の場合1週間たたないと別のサイトであっても記事にすることができないというルールがあるためです。

エロタレストの設定を変えると効率良く動画を探せます

エロタレストのトップページには設定ボタンがあります。

設定項目には、1ページに表示する記事の個数、表示する動画サイトの指定、削除済み動画を非表示にするなど選ぶことができます。

一度設定すればずっと変わらないので必ず設定しましょう。

エロタレストのページ移動を一瞬で行う

エロタレストで動画を探す際に人気のジャンルの動画だと数百ページ目にならないと1週間前の記事が表示されないことがあります。

そんなときにエロタレストのページめくりを一々使っていたら日がくれてしまいます。そんなときはURLにページ数を直接入力しましょう。

エロタレストの2ページ目以降を開くと、URLにページ数が表示されます。そこの数字を任意の数に変えることで入力した数のページに一気に飛ぶことができます。

エログに動画を貼る方法

実際にエログに動画サイトから動画リンクを貼る方法を解説致します。動画をエロタレストから探します。記事にする動画を見つけたらクリックして動画共有サイトまで飛びます。

ここからは動画共有サイト別に操作方法を解説します。

sharevideosの動画をエログに貼る

  1. sharevideosのサイトにログインします。
  2. 載せたい動画を開きます
  3. 動画左下にある「埋め込みコード・リンク」をクリックします
  4. リンクになっている「こちらからタグ発行してください」をクリックします。
  5. 出てきたサムネイルの候補から一つ選びクリックします
  6. 画像リンクの項目の<a href=~~~~</a>までをコピーします
  7. エログの記事作成画面のカスタムHTMLに貼り付けます

これだけで画像リンクの記事が完成です。

pornhubの動画をエログに貼る

  1. pornhubの載せたい動画のページを開きます※ログイン等不要
  2. そのページのURLをコピーします
  3. エログの記事作成画面にて、スクリーンショットなどで用意した画像を貼り付けます
  4. その画像にリンクを挿入します

pornhubはログイン等も不要ですし、動画ページを開いたらそのURLをコピーするだけなので簡単ですね!

動画を集める際はpornhubではなくエロタレストを使おう

最初はこの作業がしんどいため早く外注化したいとか、辞めたいなど思ってしまいがちです。もちろん効率よくするために日々考えながらエログを運営していただいてかまいません。

動画集めはエログの基本なので特に最初はしっかりとやってみださくさい。慣れれば24記事更新1時間ほどでできると思います。毎日更新を忘れずにがんばりましょう。

エログの作り方はこちらで解説しています。

エログの作り方はすごく簡単!1日でエログを作る【初心者OK】

続きを見る

-エログで稼ぐ

Copyright© 圧倒的部ログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.